New Columns過去のコラム

Attention!

12

散策では、重ね着をすることにより、脱いだり着たりと体温調節が重要です。
汗を書かないこと、寒くなったら複数のウェアを重ね着してください。
雪道を歩くときは、スノーブーツやスノーシューの着用が必要です。

奥入瀬渓流を歩く時の服装
平均気温

奥入瀬のガイドは
キュレーター

奥入瀬のガイドは見流すだけの観光ではなく、フィールドに訪れた人にそこにある地形、植物、動物、歴史からどう学ぶのかを少しでも手伝えられるよう考えて、共に行動しています。

ガイドと歩く奥入瀬

奥入瀬は天然の自然誌博物館
「フィールドミュージアム」

フィールドに博物館や美術館に行くように気軽に行こう。 スニーカーやヒールでもいい。 ただただ、気軽に行こう。

原生的な森林環境にいだかれながらも、登山のような体力的負荷を強いられることなく自然のままの渓流に沿った、適度に整備された遊歩道。

博物館や美術館で作品を鑑賞するように楽しもう。

フィールドミュージアムとしての奥入瀬

いきもの 図鑑

奥入瀬に生息する様々な生物のアーカイブ。

歩きながら出会った植物、生物など探してみるのもいいでしょう。

自分の中のアーカイブを作ってみてください。

いきもの 図鑑